戸塚刺しゅう協会

戸塚刺しゅうへのお問い合わせはお気軽に
プロフィール

プロフィール
TOTSUKA Embroidery -Profile-

戸塚刺しゅう協会 会長|戸塚 貞子
戸塚 貞子 Sadako Totsuka

刺しゅう研究家。大阪市生まれ。

20代の頃より、戸塚刺しゅう協会の創立者である母、戸塚きくとともに全国をまわり、刺しゅう技術の研鑽に励みながら、戸塚刺しゅうの普及につとめる。日々オリジナリティーあふれる作品制作を続けながら、刺しゅうの研究にも力を注いだ。

2000年1月、戸塚刺しゅう協会の会長に就任、戸塚刺しゅう研究所を主宰。

著書多数。

2016年4月24日永眠

戸塚刺しゅう協会 副会長|戸塚 薫
戸塚 薫 Kaoru Totsuka

長年、戸塚貞子と共に刺しゅうの技術、技法の研究や作品の企画など制作に携わり刺しゅうの普及に努めながら、刺しゅうを通じての新しい活動にも意欲的に取り組んでいる。

2016年1月、戸塚刺しゅう協会の副会長に就任。

戸塚刺しゅう研究所を主宰。